フケが気になるなら!

フケの原因と対策は?

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

女性の薄毛

 

 

 

「頭がかゆくてポリポリ掻いたらフケが落ちてきた!」

 

 

「肩にポロポロ白いものがっ!?」

 

 

フケは頭皮の角質細胞が剥がれ落ちたものですが、肉眼で見えるようになるくらい大きな角質細胞が剥がれ落ちるのは頭皮にトラブルが起こっている証拠!

 

 

ここでは、フケの原因とケア方法についてみていきましょう。

 

 

 

ハリ・コシ・ボリュームがUP!おすすめの育毛シャンプーはこちら↓ 薄毛女性

 

 

スポンサードリンク

フケの原因は?

 

女性の薄毛

 

 

 

フケを引き起こす原因は主に次の3つだといわれています。

 

 

 

 

● 頭皮の乾燥

 

 

フケは頭皮の角質細胞が剥がれ落ちたもの。

 

 

正常にターンオーバーがなされていれば、必ず剥がれ落ちるので、実はとっても自然なもので、肉眼ではとらえることができないほど小さなものだといわれています。

 

 

ただ、フケとして目に見えるようになるほど大きな角質細胞が剥がれ落ちている場合は注意が必要です。

 

 

肩にポロポロとした白いフケが乗っているのは、頭皮のターンオーバーが正しく行われていない証拠!

 

 

ターンオーバーが乱れているので必要な油分や水分のバランスが崩れ、頭皮が乾燥している可能性が高いです。

 

 

薄毛女性

 

 

 

頭皮頭皮が乾燥すると新陳代謝のスピードが遅くなり、古い角質が落ちにくくなります。

 

 

そして、ある程度溜まったところでまとまり、フケとなってドサッと落ちてきます。

 

 

こんな頭皮の乾燥を防ぐ為には、使っているシャンプーを見直すことが大切。

 

 

安くて泡立ちのいい市販のアルコール系シャンプーは、成分が強く、頭皮の乾燥をまねくものがほとんどです。

 

 

そんなアルコール系シャンプーをアミノ系シャンプーや無添加のシャンプーに変えてあげることで、頭皮の乾燥を防ぐことができます。

 

 

また、保湿成分や栄養が配合されている育毛剤を使ってケアすれば、より効果的に頭皮環境を改善することができます。

 

 

 

 

● 過度なブラッシングや爪をたてての洗髪

 

 

強くブラッシングをしたり、爪を立ててシャンプーしてたりしませんか?

 

 

頭皮にダメージを与えるブラッシングやシャンプーの仕方をしていると、必要な角質細胞まで剥がれてしまいます。

 

 

頭皮に過度な刺激を与えると抜け毛の原因にもなってしまうので注意が必要です。

 

 

この場合は、優しくブラッシングをしたり、シャンプーの際は指の腹を使ってマッサージするように優しく洗うようにしましょう。

 

 

薄毛女性

 

 

 

 

 

● 合わないシャンプー、パーマ・カラー液の使用

 

 

刺激の強いシャンプーやパーマ液、カラー液を使うと、頭皮が炎症を起こし、かゆみとフケを引き起こすことがあります。

 

 

シャンプーは今まで使っていた成分が強いものから、アミノ系シャンプーや無添加のシャンプーに変えましょう。

 

 

また、パーマ液やカラー液を使う際は、事前にパッチテストをして、肌に合う合わないを必ず確認するようにしましょう。

 

 

スポンサードリンク

 

まとめ

 

 

頭皮のかゆみやフケの原因は、乾燥や刺激だということが分りました。

 

 

放っておくと赤みや臭いが出てきたり、大量の抜け毛を引き起こしてしまいます。

 

 

手遅れにならないためにも、かゆみやフケに気づいた時点で対策をするようにしましょう。

 

 

 

ハリ・コシ・ボリュームがUP!おすすめの育毛シャンプーはこちら↓ 薄毛女性

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

スポンサードリンク