女性の薄毛は治る!

若はげ急増中!20代・30代・40代女性の薄毛が増えている!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

東京ビューティークリニック

 

>>【東京ビューティークリニック】の公式サイトはこちら

 

 

薄毛女性

 

 

はげたくない!

 

 

こんな思いで毎日を過ごしている女性も多いのではないでしょうか?

 

 

昔は中年男性のイメージしかなかった「はげ」ですが、ここ数年、女性の薄毛やはげが深刻な問題となっています。

 

 

女性の薄げについてナガセビューティケアが全国の20~60代の500人を対象に行ったアンケートで驚きの結果が出ました。

 

 

薄毛女性

 

 

 

なんと女性の20%以上が「あきらかに薄毛だと感じている」と答えているそうです。

 

 

さらに、50%近くが「やや薄げだと感じている」と答えたというのです。

 

 

ということは、2人に1人の成人女性が「薄毛」と感じていて、10人中8人の女性が「明らかに薄げだ」と感じている。。

 

 

つまり、10人中7人が自分は薄げだと自覚していることになります!

 

 

薄毛女性

 

 

 

確かに雑誌やネットでも次の様な薄げに関する次の様な相談が目に付きます。

 

 

 

「27歳位から髪を洗う度に大量に毛が抜け、髪の量に違和感持ち始めました」

 

 

「朝起きると枕に髪がついていて、女なのに薄毛っていうか、ハゲてます」

 

 

「デパートのトイレとか明るめの照明の下にいくと地肌が透けてみえます」

 

 

「分け目をかえてますが、どう変えても薄い。前髪やこめかみ、頭頂部がヤバイ」

 

 

薄毛女性

 

 

 

「髪が細く薄くなる範囲がどんどん広がっています」

 

 

「頭全体が薄く、分け目を変えてもカバーしきれません」

 

 

「前髪が後退して、おでこも広くなったように感じます」

 

 

「産後に抜け毛が増えて、その後髪が生えてこなくなりました」

 

 

「母や同姓の友人に『髪が薄くなってる』と言われました」

 

 

薄毛女性

 

 

 

どれも心当たりがあり、ハッ!としますよね?

 

 

20代の抜け毛相談から周りの人に指摘されたエピソードまであり、かなり心が痛いですが全く他人事とは思えません。

 

 

そのくらい女性の薄毛は増えてきていて深刻化してきているのです。

 

 

また、年代別に見ると、20代で「薄毛だと感じている」と答えた人は77%もいるそうで、若ハゲはもはや社会問題にまでなっています。

 

 

薄毛が気になる部分別にみると結果は次の通り。

 

 

薄毛女性

 

 

 

1位 「分け目」

 

2位 「つむじ」

 

3位 「頭頂部」

 

 

ここら辺も私たちが普段鏡を見て気づくところで耳が痛いですよね。。

 

 

そして、気になりだしたきっかけも興味深いです。

 

 

「ボリュームがなくなってきた」

 

「他人の視線が気になるようになった」

 

「他人の頭が気になるようになった」

 

 

この様に、自分に対する他人の目線が気になるだけでなく、薄毛を自覚しているので他人の頭も気になり始めるケースが増えてきています。

 

 

薄毛女性

 

 

 

50代以上になると育毛剤使う人も多いのですが、20~40代など若い女性は「誰かに相談したことはない」という人が半数を占めていて、専門医への通院はわずか2.8%のみ。

 

 

という事は、ほとんどの人が薄毛の問題を一人で悩んでいて、ケアできないままになっているということです。

 

 

もちろん放っておいて良い訳ではなく、薄毛が進行すると「はげ」になります。

 

 

じゃあもう遅いのかというと、決してそうではありません。

 

 

男性の薄毛と違い、女性の薄毛はしっかりケアすることで改善することが十分可能です。

 

 

この様に、ハリやコシ、ボリュームのある髪の毛に復活できるんです!

 

 

薄毛女性

 

 

 

まだまだ若い20代・30代・40代の女性は、ファッションや恋愛を思いっきり楽しみたいですよね?

 

 

素敵な洋服を着て、毎日を思いっきり楽しむためにも、頭皮と毛髪のケアを始めましょう!

 

 

 

ハリ・コシ・ボリュームをUPする最強育毛剤はこちらをクリック↓ 薄毛女性

 

 

ハリ・コシ・ボリュームが確実にUP!安全・安心のクリニックはこちら↓ 薄毛女性

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

スポンサードリンク